菊川市にある常葉学園菊川中学で「初体験」してきましたよー!!!

今回は中学2年生を対象に50分の授業を2回

内容は自由!何を話しても良いそうです(逆に迷っちゃいましたが・・・)

もちろん、中学生対象の授業ですので未来や仕事に対して希望を持てるような内容が大前提です!


なぜ先生でもない私が中学生に授業をするかと言いますと



そもそも「未来授業」とは、小・中・高・大学に地域の大人(社会人)が積極的に関わり、自分の経験や想いを伝えながら未来のことを考えるきっかけを作る授業です。 教壇に立って話を聞かせるのではなく、5~10名ほどの少人数の子供たちと膝を突き合わせて語り合いながら、夢のある未来を作っていくためなんだそうです

未来授業について興味のある方又はもっと知りたい方はこちらを参照ください

↓↓↓

未来授業概要

実は、私の娘も常葉高校の卒業生です
地元菊川で娘もお世話になった学校での開催ということで少しでも恩返しが出来たらと思い切って挑戦した次第でございます



授業は生徒が興味のある講師の授業に参加するとの事で
私の授業に参加してくれる子がいるのか!?少し心配でしたが・・・

1回目の授業は男子6人、2回目の授業は女子6人とキレイに分かれました(当たり前ですが、学校側で調整してくださってます)



授業内容は「仕事って楽しい!」をテーマに私の子供の頃からの実体験とアルバイトを含む職歴と現在のホームページ制作・活用の仕事へ取り組みと想いをお伝えしました

その中で最も私が子供たちに伝えたかったこと


それは、「コミニュケーション能力」


仕事に限らず子供から大人まで必ず必要なスキルなのです


なぜコミニュケーション能力が必須なのか?

人はひとりでは生きていけません
必ず誰かと関わり合いながら生きています

家庭はもちろん学校でも職場でも地域や社会での関わりもありますよね

以前、高校の就職担当の先生から興味深いお話を聞いたことがあります

一流企業も中小企業も同じように新規採用するにあたり最も大切にしている条件が有名大学卒や学歴、資格、学力ではなく「コミニュケーション能力の高い人材」なんですって!

コミニュケーション能力が学歴や有名大学出身よりも優先して考えられてるのにはさすがに驚きました

そんな訳で、早いうちからコミニュケーションの大切さを子供たちに知ってほしいと思い私なりの言葉で精一杯お話してきました

少しでも伝わってたらいいのだけど・・・(^_^;)

コミニュケーションスキルについて具体的な内容はここに書いてしまうと恐ろしく長くなってしまうので、カウンセリングや講座、少人数制のワークショップ等でもお伝え可能ですので興味のある方は声かけてくださいね

子供たちの反応は
多感でシャイな!?お年頃だからか遠慮がちなところもありましたが、質問を受けた時に

「収入はいくらですか?」

「ホームページ制作ってどんなことをするのですか?」とストレートな質問に混じって

1回目、2回目ともに出たのが

「仕事について苦労したところやクレーム・苦情にどう対応したのか?」と質問が出ました

仕事の外面的なことだけじゃなく大変だったことや苦労した所に目を向けているんですね

今時の中学生ってスゴイです!ちゃんと現実を見ている!

とは言え、男の子も女の子もみんなまだまだ純粋で可愛かったなぁ♪



今回の講師の先生方は、私を含め10名
いつもは男性が8割だそうですが、今回は女性が8名!

石材屋さん・お花屋さん・ドリームボードの講師・ダンサーさん・アーティストさん・整体師さん・マナー講師・営業等々たくさんの職種の方がいらっしゃっていて、私も生徒になってお話を聴きたかった!!(笑)

私自身、初めての未来授業を通して沢山の気づきと学びを得ることが出来て嬉しかったし機会があればまた参加したいと思えた貴重な経験でした。

「未来授業」に興味のある方はお繋ぎしますので、お気軽に声かけてくださいね♪( ´θ`)ノ
?Gg[???ubN}[N??